忍者ブログ
パプアニューギニアに関することならなんでも、いろいろな話題をアップしていきます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/23 Stopping internet porn addiction]
[08/23 Stop porn addiction]
[08/20 jnmlkqdakb]
[08/20 usishcijio]
[08/20 Casino Online]
プロフィール
HN:
giamanJ.T
性別:
男性
自己紹介:
海も山も大自然がありのまま、パプアニューギニアにすんでいました。パプアの心意気を忘れないよう、何でも記していきます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週の「世界遺産」はニューギニア島のLorentz National Parkでした。

その多くがまだ未開のその公園には、不思議な動物がたくさんいます。
その代表格はなんといってもゴクラクチョウ

求愛のダンスを踊ることで有名なあの鳥です。

ゴクラクチョウの中でも一際美しく白い尾をなびかせる”ラジアナ”はパプアニューギニアの国鳥でもあります。

天敵のいないこのニューギニア島は、ゴクラクチョウにとって楽園です。
楽園にいるから彼らは美しいのです。


「彼らにとって子孫を残すために必要だったことは、強くなることではなく美しくなることだった。オスは異性の気を引くために、美しくなるために進化してきた。」

81508681jpeg
” 誰もがふりむく美しさ。。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
見ました見ました
私は去年アカカザリフウチョウのディスプレイを目の当たりにしてみたあの感動がよみがえってきました。
今年はマウントハーゲンに行くつもりです。
フキナガシフウチョウ見れるかな。
シエス太さん / 2008/03/24(Mon) /
無題
シエス太さん。

フキナガシフウチョウとはKing of Saxonyのことですね!ボクも見てみたいです。

確かにハーゲン方面ならいそうですね。
giamanJ.Tさん / 2008/03/24(Mon) /
無題
8年ほど前ジャワのTama Safariで生きたCendrawasihを初めて見ました。これは番組前半に登場するコフウチョウのようでしたが優雅で非常に美しい鳥でした。
ところで、フキナガシフウチョウの飾り羽はタイトル画像の人物が鼻に挿しているそれでしょうか?鳥の羽としてはとても興味深い形状ですね。
goldmunaさん / 2008/03/30(Sun) /
言われてみれば!
goldmunaさんの言う通り、フキナガシフウチョウの羽のはずです!

近くで見せてもらいましたが、羽というよりも、うろこのようだったと記憶してます。

この女性の村はマウントハーゲンなので、やはりいるんですね。ハーゲンに。
giamanJ.Tさん / 2008/04/01(Tue) /
Trackback URL
Copyright c 【パプアンタイパン】 ブログ版 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]